8bitdo zero 2のペアリングの仕方  最小最強の補助デバイス!? 説明書を簡単に日本語に翻訳してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

数日前の記事で紹介した8bitDo zero2のペアリングの仕方を紹介します。

買うなら今! ipad proの最強の相棒!8bitdo zeroがリニューアルして帰ってきた! 【ipad or タブレット 絵師必見!】 8bitDo zero2

任天堂switchとかにも使えるのでお勧めです!

 

届いた時の印象は、びっくりするほど軽かったこと
ただ説明書が英語と中国語の二つだけだったのでペアリングの仕方が分からなかった。

webで調べるも、zero2の記事が見つからない(´;ω;`)

zero2なのだからzeroと同じ方法かと思い、 セレクトA or セレクトB(X Y A Bボタンの配置が換わっていたので)を押すもダメでした。

因みに、なんとかノートパソコン(Windows)とのペアリングは出来ました。 だから不良品というわけではなさそう?

 

そこで、ペアリングの仕方を教えて下さい、とAmazonの出品者にメール。

丁寧に教えてくれました、動画2本(ペアリングと操作している様子それぞれ1本ずつ)と説明書の翻訳

 

というわけで、説明書の翻訳を こちらで記載させていただきます。 同じように困ってる方のお役に立てば幸いです。

 

一応結論から言いますと、 スタートボタンを押して電源を入れてから、Rボタンとセレクト同時押しでios機器と接続できる状態になり

8bitDo Zero2 とペアリングできる状態になります。 皆様の参考になりましたら幸いです。

 

以下説明書の翻訳

 

Switch
1.「Y+start」を一回押して、ゲームハンドルを起動します。
青いランプが4回/次
2.3回「select」ボタンを長押しして、ペアリング状態に入ります。青いランプが快速点滅します。
3.switch本体“ハンドル”オプションに入り、“握り方/順を変更”に入り、ハンドルの接続を待ちます。接続が完了後、青いランプが持続点いています。
4.ペアリングが成功にマッチした後、次回に「start」を押してゲームハンドルを起動後、すぐペアリングできます。

Windows「X-input」
1.「X+start」を一回押して、ゲームハンドルを起動します。青いランプが2回/次
2.3回「select」ボタンを長押しして、ペアリング状態に入ります。青いランプが快速点滅します。
3.WindowsデバイスBluetoothを開いて、「8BitdoZero2 gamepad」を捜索して接続して、接続が完了後、青いランプが持続点いています。
4.ペアリングが成功にマッチした後、次回に「start」を押してゲームハンドルを起動後、すぐペアリングできます。

Android
1.「B+start」を一回押して、ゲームハンドルを起動します。青いランプが1回/次
2.3回「select」ボタンを長押しして、ペアリング状態に入ります。青いランプが快速点滅します。
3.AndroidデバイスBluetoothを開いて、「8BitdoZero2 gamepad」を捜索して接続して、接続が完了後、青いランプが持続点いています。
4.ペアリングが成功にマッチした後、次回に「start」を押してゲームハンドルを起動後、すぐペアリングできます。

macOS
1.「A+start」を一回押して、ゲームハンドルを起動します。青いランプが3回/次
2.3回「select」ボタンを長押しして、ペアリング状態に入ります。青いランプが快速点滅します。
3.macOSデバイスBluetoothを開いて、「Wireless Controller」を捜索して接続して、接続が完了後、青いランプが持続点いています。
4.ペアリングが成功にマッチした後、次回に「start」を押してゲームハンドルを起動後、すぐペアリングできます。

キーボードモード
1.「R+start」を一回押して、ゲームハンドルを起動します。青いランプが5回/次
2.3回「select」ボタンを長押しして、ペアリング状態に入ります。青いランプが快速点滅します。
3.デバイスBluetoothを開いて、「8BitdoZero2 gamepad」を捜索して接続して、接続が完了後、青いランプが持続点いています。
4.ペアリングが成功にマッチした後、次回に「start」を押してゲームハンドルを起動後、すぐペアリングできます。

 

 

 

数名の方がリンクを踏んで買ってくれたみたいで、有難うございました。ペアリングの仕方を困っていた場合の手助けになればなと思います。

 

SNSでもご購読できます。