人は何故挫折をするのか?  @ 夢をかなえるゾウに励まされて、水野先生、続編の4 ~ 6 の発売心待ちにしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は、ためになる自己啓発ネタです。

こころにグッと来る内容と思うのでよかったら読んでください。

夢を追いかけてる人や 日常に何か満足がいかない人へ

行動に踏み切れない人へ 是非とも読んでいただきたい内容です。

因みに本編は、等価交換という啓発書政策にあたっての一部です。

当サイトへの誘導等は構いませんが 無断掲載はご遠慮ください。

タイトルは 

行動をとるかとらないかによる等価交換について

健康のために寝る前にストレッチやランニング

それらは、慣れてくれば楽になるが、習慣付くまでが苦である。

『疲れてるから今日は良いや』『明日早いから…』

などと逃げたい気持ちになるかもしれない。

逃げるのも一つの選択だ。

しかし、やり遂げることによって

健康を維持したり、生活習慣病の予防に繋がったりするだろう。

寝る前のストレッチやランニング

言い換えれば、ちょっとめんどくさいこと

健康のためにやるか やらないか ということになる。

また、大きな夢があるとすれば、毎日何らかのアクションを取り続けることも大事だ。

作家になりたければ、毎日の執筆。

スポーツの世界などを目指したければ、毎日の筋トレ

時に楽しい時があるが、辛い時の方が遥かに多い。

先が見えない努力程、大変なものはそうそうないだろう。

実際、今久々にこの原稿を打っている自分も

楽しい気持ちが無くは無いが、大半が、少しメンドクサイ気持ちである。

約束されたゴール程、心強いものはない。

しかし、ゴールが約束された訳では無かったり、ゴールまでが険しいからこそ

ゴールできるものが少なくて、ゴールした時の見返りが凄かったり。

ゴールした時の達成感が凄いものではないのだろうか?

最初は自己満足で良いと思う、でもやりがいを感じたなら

今の仕事よりも楽しいと思ったのなら。

それを将来の目的にして、今よりも優れて楽しい未来のため頑張って欲しい。

少し話が脱線したが、夢への一歩は、楽しい気持ちもあるが、辛い気持ちの方が格段に多い。

でも、継続して、時々自分にご褒美をあげたりして、その夢へ歩み続けてほしい。

夢をかなえてる未来の貴方はきっと幸せだろうから。

要約すれば、苦労はした分だけ報われるということ

今の現状に満足して何も行動しなければ、未来には大した変化がなく

逆に、今の楽を削って苦労すれば、きっと未来は輝いているだろう。

最後までよんでいただきありがとうございました。

行動におこすのは難しいですよね

自分も作家になりたいけど 執筆して収入になるわけじゃないからってので

中々執筆がはかどらない毎日です。

皆さんも やらずに後悔してることがあれば 今この瞬間

或いは次の 休憩時間や休日などからはじめてみてください。

まずは、メモ帳などに どういう風に行動しよう 一日のこの時間を活動しようなどまとめることからはじめるといいかもしれません。

参考になれば幸いです。

わざとらしい宣伝になっちゃうけど、こういう気持ちを思えたのは夢をかなえるゾウシリーズを読んだからで
もう出る雰囲気なんて微塵もないけど 水野敬也先生、夢ゾウ4~6の発売誰よりも心待ちにしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。