ネットゲームは無慈悲にサービス終了していくもの stop the 廃課金 from 課金で悩んでる人へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

たまには更新しないとなと思い端的に書かせてもらいます。

めちゃめちゃ面白くてもサービス終了しちゃったゲームはいっぱいありますよね。

5月27日12時には MapleStory2が約1年でサービス終了し、 3月の終わりには、 西尾維新先生の大人気<物語>シリーズの スマホアプリ 物語シリーズぷくぷくが終了。

仕方のないことではあるんですよね、月額のサーバー代が何百万とかかかったりするので、 だから スマホゲーム内に広告や課金要素があったりするもので

そして、一番厄介なのが、そんなに楽しくないけど、また再熱するかもしれないから、とだらだらと微課金から数千円課金している状況。

私も経験があるので本当によくわかります。 課金し続けてることの方が後悔多いのに、なんで続けてしまうんだろう。

まぁ、お金なんて、使ったらその分仕事頑張ればいい! っていう風に正当化しちゃうからですかね?

ゲームに重課金してもいい人は、全然お金に困ってない人 or ゲーム実況者さんぐらいかな って 自分は思っています。 課金額の半分以上が戻ったり 数倍が広告収入になったりすれば それは 立派なお仕事ですもんね。

皆さんもスマホゲームの課金で悩んでいたら、 一度冷静に考えて見て下さい。  未来の理想の貴方は今 そのスマホゲームや ネットゲームをしていますか?

それではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。