【超おすすめジョイパッド】大人気オンラインゲームMapleStoryや2dゲーム・マウスを余り使わないゲーム向け最強ジョイパッド!エレコム ゲームパッド USB 24ボタン MMO向け ブラック JC-DUX60BK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エレコム ゲームパッド USB 24ボタン MMO向け ブラック JC-DUX60BK
購入して2ヵ月と2週間が経ちましたのでレビュー記事を書きたいといます。

自分の使ってるPCはWindowsなのでMacで使えるかは分からないのですが、簡単に当記事を読んでいただけましたら幸いです。

それと先日の最強補助キーボードの記事に、2000件以上のアクセス有難うございました。
記事が参考に or お役に立っていましたら幸いです。

今回は、ボタン数が超絶に多い!本当最強(ゲーム向け)の それでいて3000円前後で買える
『エレコム ゲームパッド USB 24ボタン MMO向け ブラック JC-DUX60BK』
のご紹介をさせていただきます。

自分は、星の数ほどジョイパッドを触ってきましたが……

すいません…… 嘘です。10個ぐらいでしょうかね。
基本的なジョイパッドのイメージは、PS2のコントローラーに近い原型で、ボタン数も同じ数ですね。
方向キー □ △ 〇 × ボタン セレクト スタート アナログパッド L1 L2 R1 R2があるような感じで。

とりあえず、実際のコントローラーの写真と箱の裏面・表面・ボタンが多い部分を一気にご紹介します!

 

 

 

 

 

 

是非、Amazonのレビューも参考にしてみて下さいね。
私的には文句なしの★4.5ぐらいです。

耐久性◎
ボタンの推しやすさ◎
使いやすさ・設定 ◎
お値段 ◎ ※安心のElecom製品

★5か★4かは、更なる使用で試していきたいと思います。

そんなにボタン要ります? という疑問が湧いてきそうなので、
※15年以上のサービスを誇り、超有名オンラインゲームの2d横スクロールアクションのメイプルストーリー
MapleStory2が去年リリースされましたが、1年持たずサービス終了する始末……。ちょっと残念ですね。

さてさて

現在のメイプルストーリーのプレイ状況をお話します。
話が分からない方は、↓の空白まで飛ばしてください。
メイプルストーリーをやってる人だったらいかにボタン数が足りないか というのは伝わるとは思います。

現在のMapleStoryのカンストレベルは275で、
自分のキャラクターは、200超えが8職ですが、先日のテラバーニングというイベントで氷を211に
サブ垢でカンナを204までに育成し、メインが227レベルのキャノンシューターになります。
メイプルストーリーをやっていない方&キーボード勢にはなんのこっちゃ的な話になってしまうかもしれませんが。

4次職の段階で、職によっては、本当にボタンが足りません。
更に5次職では、他の職で使えていたグループ向けスキルが、個人用となって登場します。
パサーブルシリーズ
DKことドラゴンナイトのハイパーボディー(ドラゴン関係ないのにDKとはいかに)
※HPMPアップ 昔は、狩場で必須でしたね。今はもうソロ狩り(置きカンナ)になってしまいました。
SE ことシャープアイズ、弓使いの多くが習得するスキルです。
※クリティカル率&クリティカルダメージを上昇。クリダメージ増加は、ユニオンやハイパーステータス(※)でも優先して習得しないといけない類です。
(※)140から少しずつポイントがもらえるステータスです。
他にも、攻撃速度アップのウインドブースターや、みんな大好き、経験値&ドロップ率アップのホーリーシンボル、他には、余り使われていない、アドバンスブレスなどもあったりしますね。

何が言いたいかと言うと、ジョイパッドだけでは本当にボタンが足りず、
それでいて全てに待機時間があるため、マクロで最大3つまでのスキルを組み合わせ。というのが出来ず。
効果時間が約2分ちょっとなのですが、2分ちょっと経つ度に、キーボードの特定のキーを押さないといけないのが本当大変でした。
因みに自分がよく使うスキルの配置ですが
※キャノンシューター5次としての紹介です。 自動スキルは、時々変更してます。
一番使用頻度の高いスキル、ブースター(攻撃速度アップ)を無期限ペットの青龍にお願いし
メイプレージのペット水で時々復活させている、トウテツ君にH(ハイパー)スキル(攻撃回数が3倍、1回のダメージ料が40%に減少) 無期限ペットのルシードにスタンスアップの発動をお願いしています。
基本ジョイパッドで使うスキルは、アイテム収集とジャンプ、通常攻撃、ジャンプキー連続で発動する2弾ジャンプ的なスキル以外に、たった8つしか割り振れません。
そんなこんなで、自分の前まで普通のジョイパッドで使っていたスキル達は、
1.横長の範囲攻撃(バズーカー)
2.敵単体の攻撃(バスター)
3.ブースター、モンキーマジック、Hスキルの攻撃数増加をマクロで1つ分として登録し
4.設置スキル1(モンキー 1分間持続だが、別の場所に設置する場合、10秒間待機時間がある)
5.Hスキルのローリングなんちゃら(待機時間が長く、少し短いが、モンキーよりはるかに強い
6.HP&MP回復 ※エリクサーかパワーエリクサーがお勧めです。
7.ICBM(通称テポドンと言われているミサイルが飛んで地面が暫く燃えるスキル)
8.キャノンボール(25秒で1個装填され最大3個まで保持される)

とこれでもまだボタンが足りません。
他にも、当てた敵にダメージ増加するスキルや、海賊職ではおなじみのラッキーダイス、それと、MHが超強力になったスキルもありますね。
有名な ジョイパッドに割り当て出来るソフトJoy to keyを使ったこともあるのですがうまく扱えませんでした。
状況をまとめると、ペットスキルによりボタン1つ分節約はしているが、それでも3つほど足りない+
5次のバフスキル(上記に上げたパサーブルシリーズや、5次で習得できる強力バフ)
他にも戦艦ノーチラスという画面全体攻撃や、マグネットアンカーとかもありますからね。
通常の狩では、使うと効率アップだけど、基本ジョイパッドだけで済ませたいから
上の3つは、殆ど使ってませんでした。
それと、5次のバフに関しては、1~8まで登録してわざわざキーボードで押してました。
幸い切れる時間は、あんまりさが無かったので、ある程度切れそうになったときに、キーボードのボタンをポチポチ……。 といったんこの辺りでメイプルストーリーの話は終わります。
需要があれば攻略記事を書いてもいいと思っているので
書いてほしいと思った場合は、コメントやアフィリエイトリンクからの買い物などをしていただけたら需要があると判断できるのでどうぞよろしくお願いします。

読んでない・分からない人のために要約すると、全然ボタンが足りません。
ボタンが多くても基本動作の3つ以外8個しかスキルが登録できない という状態でした。
※使いたいスキルは20種類ぐらいあります。

口で説明するよりは、こちらの画像をご覧ください。 スキルのアイコンになっているものは8割型使っております。

とま、そんな最中、フレンドに教えてもらいました。
ボタンの数……。 なんと24個!
ボタンの配置どうなってるの?って思うかもしれないですが、上記に掲載中の写真を見てもらえたら伝わるかなと思います。

でもでも、24個あっても、登録できるのは、基本動作と8個だけ……。
いえいえ、AntiMicroを使えば楽ちんなのです!

設定も簡単で超絶お勧めの AntiMicroのサイトは此方、自分がバカなのか、どうもうまく飛べず見つけるのに時間がかかりました。
(ノートパソコン&デスクトップで)早く設定したい!と言う方のためにダウンロードまですぐのリンクを貼っておきます。
https://github.com/AntiMicro/antimicro/releases

このジョイパッド、設定がめっちゃ簡単です。
まず、普通に刺して認識させるだけ、その後、
Googleにて、『AntiMicro』をダウンロード
ページが見つけにくかったので、すぐダウンロードできるページを張っておきます。
AntiMicro ※Macで使えるかは分かりません。

ダウンロード後、管理者として実行をしてから、キーの割り当てをします。
※管理者実行できなくても大丈夫かもしれません。

割り当ての画面はこんな感じです。

設定画面はこんな感じ

此方は、一つのボタンで沢山発動させるための組み合わせ 下記に詳しく説明してます。

ジョイパッドに分かりやすく番号は書いてありますが、実際に押しても、押したところが反応するので凄く設定がしやすいです。初回は10分ぐらいで、2回目だと5分ぐらいで設定できると思います。

設定が終わった後は、メイプルのジョイパッドの設定を、起動しなかった時の保険で、メモ、もしくは写メをして、割り当てを全部消しましょう。(※『None』にする)

自分の設定画面はこのような感じで、ボタン14番を連呼することで7個分程使っていた5次の時間待機スキルを1キーで連発することができます。
ゲーム側でどのように処理されるかと言うと
1~7の順で、各々のバフモーションが終わって、その後にボタンを押した数だけ発動します。
1回目 1キーのスキルが発動
2回目 1キーのスキルは、待機時間のため発動しない 2キーのスキル発動
3回目 1キーのスキルと2キーのスキルは待機時間のため発動しない。3キーのスキル発動
4回目 1キーのスキルと2キーのスキルと3キーのスキルは待機時間のため発動しない。4キーのスキル発動……
以下省略。 と言った感じです。どうですか? めちゃくちゃ便利そうでしょう?

3分起き(5次スキル待機時間)にキーボード触らなくていいってのが本当楽です。

そんなこんなで是非皆さんも使ってみて下さいね。 以上 途鷲福助でした。
次回の記事もお楽しみに。

近いうちにパソコン(ドスパラ)の話もしようかなと思っております。
是非是非楽しみにしていてくださいね。



SNSでもご購読できます。