年功序列と関係性に附いての一考査。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

年功序列って下らん妄想ぢゃね?
だって、人間性や智性、悟性etc.なんてものは、長く生きてても身に附かんでしょ?
其処がいちばん大事…なのにネ?

じゃけぇ、私は年功序列って、現代社会の弊害とすら惟ってるんよ?
人間関係に於いていちばん大切なモノは、相互共通認識と、関係性って惟う訳さぁね?
特に恋愛や仲間関係に於いては…やね?

じゃて、そう違う?
其処に年功序列の思考持ち込むって唯の阿呆違う?
だって、そうでしょ?
恋愛や仲間関係に、年功序列って、要るのかぁ?
要らんやろww

じゃて、お互いの信頼関係築く事に於いて、要らんよね?
私はそぉ惟うんよね?
だって、人生経験が違うんは当たり前。
知識やデータだけでは、舞い切れん事って、起こるわけさ…
だべ?
其処を理解して、お互いの価値観や共通認識、信頼関係を前提に行動するのが、
恋愛や仲間関係ぢゃね?
尤も、恋愛関係の場合、お互いの思慕の念、仲間関係の場合、お互いの仲間意識ってのが必須
に為る事は云う迄もねけどなぁ…
其処で、知識なんて、所詮エッセンスな訳だべ?
いちばん大切なモノって、意識だべさ?
違うかなぁ?

私は人間関係って基本的に信頼関係やって惟うんよ。
じゃけぇ、私にとっての年功序列ってのは、人間関係を邪魔する阻害要因でしかねぐね?

ってのが私の見解。
如何かなぁ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。