Jetpackが入ってる環境でGoogle XML Sitemapsを使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

詰まる所、Jetpack環境下でGoogle XML Sitemapsを使う方法を説明するぜよ

早速だけどJetpackにはサイトマップを生成する機能が搭載されているのはご存知だと思う。

カスタム投稿タイプとかいろいろ使ったサイトだとJetpackの無料版では荷が重いときがあるよね?

そんなとき昔ながらのGoogle XML Sitemapsを使う方法がある。

Jetpackが優先されてGoogle XML Sitemapsが機能しない!

Jetpackを標準でインストールするとXMLサイトマップ機能が有効になります。

このままGoogle XML SitemapsをインストールしてもJetpackが優先されてGoogle XML Sitemapsが利用できません。

ではどうすればいいでしょうか?

答えは簡単JetpackのXMLサイトマップ機能をOFFにしてあげれば自動でGoogle XML Sitemapsが利用できます。

操作方法

  1. Jetpackの設定に行く。(もちろん管理者権限で!)
  2. トラフィックの項目へ移動
  3. サイトマップの項目へ移動してスイッチをOFFに

やったねできたよ!

まとめ

JetpackとGoogle XML Sitemaps混在させるときはJetpack側の機能をOFFにする



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*